『シャーロック・ホームズで読書会を開こう』の書籍が届きました【製本直送版】

  • 書籍
  • 2018年10月11日(木) 15:26

ホームズ読書会の書籍化が完了したことを先日書きました。

ホームズ読書会が書籍化しました – Sherlock Holmes Topia
https://sh-topia.cf/2018/10/07/handbook-published/

実際に自分で本を注文してきたものが届いたのでレビューをします。

書籍『シャーロック・ホームズで読書会を開こう』は Lulu というアメリカのサービス、あるいは日本の製本直送というサービスのいずれかで購入ができます。今回届いたのは製本直送のものです。

注文してから、土日祝日を除いて3営業日ほどで届きました。

ちゃんとイメージ通り印刷されているかなと少し不安がありましたが、大満足のクオリティーでした。

20181011_135237v2
表紙はマットのラミネート加工。すなわち、ツルツルした表紙というより、柔らかい感触です。

20181011_135403v2
小さい模様は実は「踊る人形」の暗号文字です。

20181011_135539
本の背にもタイトルが書かれています。

20181011_140258v2
本の裏にはお気に入りのセリフを引用しています。

20181011_135908v2
もくじページ。

20181011_135631v2
本の中身。A4 サイズの大きめの本なので、読みやすいように2段組にしています。写真もたっぷりです。

20181011_140432
ページ番号(ノンブル)は両肩にあります。

20181011_135713v2
本の端にはツメ(インデックス)があり、検索も簡単です。

20181011_140616v2
資料集部分は「データベース」と呼んでおり、表も多用しています。大きな表を載せるため、本の大きさを A4 サイズにしたわけです。

20181011_135813v2
注も充実。

注の下の謎のイラストは、なんとパラパラマンガです。本の左下にあるわけは、右利きの人がめくりやすくするためです。動画は以下で確認できます。

https://www.youtube.com/watch?v=gLZ0VzFmhg8

これまでも書籍の出版をしてきましたが、電子書籍版に力を入れていたので、紙の書籍に注力したのは今回が初めてです。ツメを付けたり、パラパラマンガを付けたり、紙の本だからこそ実装できる仕組みをフル活用してみました。

【2020/05/16 追記】
現在は製本直送での販売は停止しています。

関連するかもしれない記事

[コミック]『名探偵コナン』1×6「迷探偵を名探偵に」

『名探偵コナン』のコミック第1巻 FILE.6「迷探偵を名探偵に」を読みました。 蝶ネクタイ型変声機登場です(まだ使っていません)。 ちなみに今「ちょうねくたい」と入

続きを読む

[読書メモ]『kotoba 2019 年夏号「シャーロック・ホームズとコナン・ドイル」』

p11 「頭を使っていないと、生きている気がしない。ほかにどんな生きがいがあるていうんだ?」__ホームズは『四つの署名』の中でこう言い放ちます。 p15 シャーロック・ホーム

続きを読む

パイプを吸っている時は何もしない

私はパイプを吸う時はベランダで吸っています。貸家なので家に臭いを付けられないからです。小さなベランダに椅子を置いて吸いますが、夏は暑く蚊に刺され、冬は寒いです。

続きを読む