シャーロック・ホームズ記念コインが届きました

少し前に、イギリスのロイヤル・ミント(王立造幣局)による記念コインが発行されることを知っていましたが、セット販売で値段が高かったので躊躇していました。しかし、ばら売りが始まり、その中にシャーロック・ホームズのコインがあったのです。これは買うしかありません。

eBay でも同一のコインを安く売っている人がいましたが、公式のパッケージは含まれないようです。はやり公式サイトから買うことにしました。

Sherlock Holmes | The Royal Mint
https://www.royalmint.com/our-coins/events/sherlock-holmes/

この中の “Sherlock Holmes 2019 UK 50p Brilliant Uncirculated Coin” という 50 ペンスの一番安いコインにしました。

ロイヤル・ミントの公式サイトからの注文は、普段オンラインショッピングに慣れているなら簡単だと思います。クレジットカード決済で、特に会員登録などは不要です。

注文の際に面白かったのが、自分の敬称を選択することです。Mr や Mrs などだけでなく、イギリスらしくいろいろな称号の選択肢が大量にあるのが面白いです。私は普通に Mr にしました。注文確認のメールにその敬称が付きます(ただし、届いた商品の納品書には敬称は書かれていませんでした・・・)。

Screen Shot 2019-05-15 at 9.52.05
さまざまな敬称を選べる注文画面。

サイトでの表示では 10 ポンドになっていますが、実際に注文すると 8.33 ポンドでした。たまたまセールだったんでしょうか。送料は 12.5 ポンドです。合わせて 20.83 ポンドなので、だいたい 2900 円ぐらいです。

5月 15 日に注文し、16 日に発送完了のメールが届き、昨日 24 日に届きました。1週間程度で届いたわけです。荷物は追跡可能でした。郵便局が配達し、受け取りのサインが必要でした。

20190524_172934v2
届いたのは商品および納品書です。納品書は下の部分を切り取れば、返品用の申請書になっています。賢いですね。

20190524_173104

20190524_173114

20190524_173125v2
表(拡大)

20190524_173250v2
コインの裏はエリザベス女王です。

20190524_173150v2
パッケージを広げるとこんな感じになります。

20190524_173142v2
その裏側

関連するかもしれない記事

映像作品におけるパイプのリアリティー

映画『アステロイド・シティ』を観ました。 9/1(金)公開|映画『アステロイド・シティ』公式-ウェス・アンダーソン監督最新作 https://asteroidcity-movie.com/ この映画を楽しみにしていたのは予告編

続きを読む

[コミック]『名探偵コナン』4×10「光る魚の正体」

『名探偵コナン』のコミック第4巻 FILE.10「光る魚の正体」を読みました。 ホームズ物語でもときどきありますが、犯人がベラベラと秘密を話してしまうところがリアリ

続きを読む

ホームズとワトスンが行った浴場

河出書房新社の単行本で「フラーンシス・ファーファックスの失踪」の注には、ワトスンが行ったトルコ式浴場はロンドンのパブ・シャーロック・ホームズの横にあると書いてあ

続きを読む