『シャーロック・ホームズの冒険』初版本レプリカが届きました

海外の The Bradford Exchange というサイトで『シャーロック・ホームズの冒険』初版本レプリカが発売されたことを知り、Planet Express を使って注文したと書きました。

『シャーロック・ホームズの冒険』初版本レプリカを注文 – Sherlock Holmes Topia
https://sh-topia.cf/2020/06/09/buying-the-adventures-of-sherlock-holmes-first-edition-replica/

『シャーロック・ホームズの冒険』初版本レプリカを注文2 – Sherlock Holmes Topia
https://sh-topia.cf/2020/06/11/buying-the-adventures-of-sherlock-holmes-first-edition-replica-2/

『シャーロック・ホームズの冒険』初版本レプリカを注文3 – Sherlock Holmes Topia
https://sh-topia.cf/2020/06/12/buying-the-adventures-of-sherlock-holmes-first-edition-replica-3/

その後、Planet Express が買い物代行をしてくれましたが、半月ほど待って(!)、本が Planet Express に到着。日本への転送(Mait Out)の送料分のデポジットを払うことで Planet Express が日本に商品を送ってくれました。これでもって Planet Express で行う手続きは終了です。サイト上でも Status(状態)が finished(終了)になります。

送料は以下のページで計算ができます。

Postage Calculator • Planet Express
https://planetexpress.com/postage-calculator/

6000 円ほどの商品ですが、買い物代行、手数料、日本への送料で、書籍代を含めてトータル1万 2000 円近く掛かりました。次はもうちょっと安くできる方法を研究します・・・。

さて、あとは商品の到着を待つのみです。それがですね、一番安い発送方法で送ったせいか待てども待てども届きません。一応発送状況の追跡(Tracking)ができるんですが、アメリカ内をあちこち動いたあと、スウェーデンに到着。その後追跡情報が変化しなくなったとおもっていたら、20 日ほどして日本に到着。おそらく船便だったようです。日本に来てからは次の日には名古屋の自宅に届きました。Planet Express が日本へ発送して1ヶ月ほど掛かったわけです。まあ、船便だとすると1ヶ月掛かるのは普通ですが。

商品は封筒に入れられて届きました。クッションが少ししかないので、本の端が折れてしまっています。Planet Express から添書も何も入っていないのが味気ないです。

封筒に貼られた配達のシールを見て分かりましたが、経由したのはスウェーデンではなくスイスのようです。ウェブの追跡情報で GEVEVE という謎の地名が書かれていましたが、これは GENEVA(ジュネーヴ)の間違いだとおもわれます。いろいろといい加減です・・・。

商品は金色のブックカバーが取り付けられていましたが、これは発売元の The Bradford Exchange オリジナルのブックカバーです。裏表紙に『シャーロック・ホームズの冒険』以外で販売している初版本レプリカの一覧が載っています。

ブックカバーを外せば、『シャーロック・ホームズの冒険』の初版本レプリカが出てきます。本の天、地、小口が金付けされているのが、高級感があっていいですね。製本の質はあまりよくありませんが、それが逆に古い本としての「本物感」を出している気がします。

20200804_210331v2
クッション封筒に入れられて届きました。差出国が SWITZERLAND(スイス)になっているので、スイスを中継したようです。

20200804_210454v2
中身はこれだけ。本はフィルムに包まれています。

20200804_210625
右側の封筒は The Bradford Exchange の広告でした。

20200804_210750
表紙。

20200804_210757
裏表紙には The Bradford Exchange が販売している初版本レプリカの一覧が載っています。

20200804_210802
書籍の材料はアメリカ製。製本は中国で行われたようです。

20200804_210955v2
ブックカバーを外したところ。

20200804_211003
その裏側。

20200804_211021
本体の表紙。

20200804_211042
背表紙。

20200804_211145
金付けされています。

20200804_211105
扉ページ。

20200804_211249
もちろんイラストも載ってます。

20200804_211407
ホームズ・シリーズの注釈本を書いた、Leslie S. Klinger さんからのメッセージ付き。

20200804_211436
メッセージの中身。

20200804_211446
その裏面。

その他の写真を含めた写真一覧はこちら。
https://www.flickr.com/photos/sh-topia/albums/72157715359662718

関連するかもしれない記事

[海外ドラマ] シャーリー・ホームズの冒険 2×5

『シャーリー・ホームズの冒険』(The Adventures of Shirley Holmes)の第2シリーズ第5話 “The Case of the Rising Moon” を観ました。 今回は結構好きな話です。謎の、イギリス育ちの

続きを読む

[映画][ベイジル・ラスボーン]『ワシントンのシャーロック・ホームズ』(1943)

ラスボーン・ホームズ5作目『ワシントンのシャーロック・ホームズ』(Sherlock Holmes in Washington)を観ました。初鑑賞です。 これまでの作品の中でも特に面

続きを読む

[パイプスモーキング] Loch Ness

COVID-19 に感染したりして体調を崩しパイプスモーキングはお休みしていましたが、元気になってきたので4週間ぶりに再開しました。 先月 Smokingpipes から届いたパイプタバコを紹介しました。

続きを読む