アニメ『金田一少年の事件簿 R』第2期を観終えました

私の中学、高校生の頃にアニメの『金田一少年の事件簿』『名探偵コナン』をリアルタイムで観ていました。ちょうど主人公と同じ年代なので(少年のコナンは同じ年代と言えるか微妙ですが)、シャーロック・ホームズが好きになった時期と重なったこともあり、熱心なファンでした。どちらかというと、コナンより金田一少年のほうが好きだったかもしれません。

金田一少年の事件簿の最新アニメ『金田一少年の事件簿 R』の第2期が 2015、2016 年に放映されていましたがやっと観ることができました。

金田一少年の事件簿R|読売テレビ
https://www.ytv.co.jp/kindaichi_r/

全 23 話で1話が25 分程度(1回は1時間スペシャル)。各話の長さも短く本数も少ないので、すぐに観終えました。

感想としては「いつもの金田一少年の事件簿」でした。スマートフォンが登場すること以外は昔と全く同じテイストです。

本作のファンとはいえ、ホラーや残酷な描写が多いので怖がりの私は苦手なんです。それと後味が悪い話ばかり。ですが、主人公たちのキャラが好きで嫌いになれません。なお、コミックは一部買ったことがありますが、基本アニメのファンです。

そして推理が「まさにトリック」といった感じで、リアリティーがないものの楽しいです。別荘、密室、探偵が容疑者、建物の構造や鏡を使ったトリック、全員にアリバイがある、などなどあまりにベタすぎる要素で笑ってしまいました。

うちの子どもは2歳なので本作は一緒に観られるようなタイプのアニメではありませんが、次はアニメの名探偵ホームズでも一緒に観ようかなと考えています。

Amazon.co.jp: 金田一少年の事件簿R(1) (週刊少年マガジンコミックス) eBook : 天樹征丸, さとうふみや: Kindleストア
https://amzn.to/3wlrSrB

関連するかもしれない記事

[海外ドラマ] シャーリー・ホームズの冒険 2×6

『シャーリー・ホームズの冒険』(The Adventures of Shirley Holmes)の第2シリーズ第6話 “The Case of the Exploding Puppet” を観ました。 テレビの生放送、サーカス、演劇といったラ

続きを読む

[読書メモ]『シャーロック・ホームズが見た世界』(田中喜芳)

p5 そして、もう一つ忘れてならないのは、読者は「ホームズ物語」を通じてヴィクトリア時代の英国やヨーロッパ大陸、はては米国やスイスまで、さまざまな場所へとタイムスリ

続きを読む

[海外ドラマ] シャーリー・ホームズの冒険 4×3

『シャーリー・ホームズの冒険』(The Adventures of Shirley Holmes)の第4シリーズ第3話 “The Case Of The Vanishing Virus” を観ました。 第2シリーズ第3話ではシャーリーが車を運転

続きを読む