[アニメ]『憂国のモリアーティ』第1クールを観ました

GYAO! でアニメの『憂国のモリアーティ』が無料公開されていることを Twitter で知りました。

『憂国のモリアーティ』については存在自体は知っていました。2017 〜 2018 年にホームズ読書会を主催したときも参加者にコミックを見せていただきました。でも、基本的に日本的なものは好きじゃない私は避けていました。

しかし、日本のものでもアニメならなんとか OK ですし、せっかく無料ですし、観てみることにしました。

1作目を観た時点で私には「合わない」と思ったので、観るのをやめるつもりでした。他にも観たい作品(ホームズ関連に限らず)は大量にあるので、1秒でも嫌だと感じることは私はしないポリシーです。でも、Twitter でもオススメがあったので頑張って続きを観て第1クール(第 11 話まで)を観終えました。

モリアーティ教授視点で進む点では面白いと思いましたが、最初から嫌な話ばかりです。

途中からホームズが出てきますが、推理のロジックがちょっと甘い感じがして純粋にミステリーと楽しめるわけではありません。原作を意識した話になっていますが、原作を踏まえるなんてことはホームズのパロディーやパスティーシュでは普通のことです。

あと、ちょっと登場人物の顔が区別しにくい・・・。

でも一番私が好きになれないのが、ヤンキー臭いことです。名探偵コナンが完全に好きになれないのも同じ理由です。これは私の個人的な好みの問題なので、どうしようもないです。

とはいっても、せっかく第1クールを観終えましたし、ルービックキューブでも練習しながら気楽に観られるので、第2クールも続けて観ていこうと思います。GYAO! で引き続き毎週新作が公開されています。

第1クール最終話で「ホームズ卿」と言っていましたが、これは間違いです。「卿(サー)」は<名前・苗字>、あるいは<名前>にしか付かないはずなので、「ホームズ」という苗字に付いているのは変です。

参考:
なぜシャーマン氏はホームズを「シャーロックさん」と呼んだか – Sherlock Holmes Topia
https://sh-topia.cf/2020/01/07/my-mr-sherman-called-holmes-mr-sherlock/

関連するかもしれない記事

[海外ドラマ] シャーリー・ホームズの冒険 2×1

『シャーリー・ホームズの冒険』(The Adventures of Shirley Holmes)の第2シリーズ第1話 “The Case of the Wannabe Witch” を観ました。 今回はオカルト系です。探偵ものは「謎」に取

続きを読む

私が今ホームズに再度熱中するわけ

私がホームジアンになったきっかけは中学生時代にジェレミー・ブレットのドラマシリーズを観たことです。その後ホームズ物語や関連書籍をどんどん読み、その世界に入ってい

続きを読む

『シャーロック・ホームズの冒険』初版本レプリカが届きました

海外の The Bradford Exchange というサイトで『シャーロック・ホームズの冒険』初版本レプリカが発売されたことを知り、Planet Express を使って注文したと書きました。 『シャーロック・ホー

続きを読む