show-off:見せびらかし

  • 一般
  • 2021年06月10日(木) 11:04

高校生の頃、社会科の先生で少し変わった先生がいました。

ある時、「これからの時代は自分の能力をどんどん人に示していかなければいけない」と言っていたことがありました。当時の私は特に納得するわけでもなく、適当に聞き流していました(そのわりには覚えていますが)。

シャーロック・ホームズも同じようなことを言っています。

謙遜を美徳のひとつに数える一派には与(くみ)しないんだ。 – 「ギリシア語通訳」(『回想のシャーロック・ホームズ』創元推理文庫 p308)

BBC の『Sherlock』では自分の頭の良さを見せつけるシャーロックに対して、ジョンは show-off(見せびらかし)だと小言を言っていました。原作では単に「ホームズ、すごいよね」という雰囲気なのをあえてひねっているところが BBC 版の面白いところです。

高校時代から 20 年経った今、社会科の先生の言っていることが理解できるようになってきました。フリーランスとして仕事をしていると、「私はこんなことができます」と示すことが普通だからです。

保育園の保護者会や子育て講座は Zoom で開催されています。私は Zoom のバーチャル背景をロンドンの動画にしたり、部屋風のイラストを作って窓からロンドンの景色が見えるようにしたり子どもの写真が飾ってあるようにしたり、技術をいろいろ駆使して凝ったものにしたりしています。自分のスキルを “見せびらかして” いるんです。幸い先生には褒めていただいています。ちなみに、そんなことをしているのは私だけで、他の人は普通にスマートフォンで Zoom に参加しています。

まあ、Zoom に限らずこのサイトでも「こんなことできました!」とよく発表しています。私はそうやって show-off し続けるんでしょう。

Amazon.co.jp: 回想のシャーロック・ホームズ【新訳版】 (創元推理文庫) : アーサー・コナン・ドイル, 深町 眞理子: 本
https://amzn.to/4b2hl3Q

関連するかもしれない記事

[コミック]『名探偵コナン』4×6「ラスト 10 秒の恐怖」

『名探偵コナン』のコミック第4巻 FILE.6「ラスト 10 秒の恐怖」を読みました。 最後の急展開の解決は鳥肌ものです。アニメでもこれは楽しいですよね。 黒ずくめの男たち

続きを読む

映像作品におけるパイプのリアリティー

映画『アステロイド・シティ』を観ました。 9/1(金)公開|映画『アステロイド・シティ』公式-ウェス・アンダーソン監督最新作 https://asteroidcity-movie.com/ この映画を楽しみにしていたのは予告編

続きを読む

[購入レビュー] ホームズの LEGO

去年イギリス旅行をした際に捜し物がありました。シャーロック・ホームズの LEGO です。Twitter で持っている人を見かけて私もほしくなったのです。 しかしどこを探しても

続きを読む