ソロ・パイプスモーカーでいること

僕が初めてパイプを吸っている人を目の前で見たのは、学生時代にイギリスに留学していたときでした。大学のキャンパス内で教授風の人がパイプを立って吸っていたのです。「さすがシャーロック・ホームズの国だ」と思ったものです。

それ以降はいまだにリアル・パイプスモーカーを見たことがありません。パイプタバコを買うために行ったタバコ屋さんでは、店員さんがパイプをやっていると言っていましたが生で見たわけではありません。

ホームズ読書会をやったときは、普通の人はパイプなんて見たことがないのでなるべくパイプやパイプタバコを紹介したりしていました。実はパイプ仲間ができないかなと思っていましたが実現はしませんでした。

サラリーマン時代は職場に喫煙所がありました。今の僕ならそこでパイプを吸って休憩しているでしょう。多様な人が行き来する職場だったので、たぶん興味を持ってくれる人はいるような気がします。

パイプについては書籍やネットで勉強したので、人から学んだことはありません。自分の吸い方が正しいかどうか自信がありませんし、うまくいかないことも多くあります。

僕はルービックキューブが趣味なのですが、以前スピードキュービング(ルービックキューブを解くスピードを競うスポーツ)の練習会に参加しました。元日本チャンピオンの人がいたり、その他ものすごく高速にルービックキューブを解いている人を見たのはその時が初めてでした。そして、その日から僕のルービックキューブも明らかにスピードが速くなっていました。ネットで散々スピードキュービングの動画を見ていたのに、目の前でやっている人を見ることが一番影響を受けるみたいです。芸術などで言われるアウラのようなことが関係しているはずです。

パイプも直接教えてもらわないとしても、目の前で吸っている人を見たら自分も吸うのがうまくなるような気がします。今のパンデミックの状態ではなかなか人に会えないのが残念です。

関連するかもしれない記事

Sherlock Holmes in the 22nd Century 1×13

第 13 話 “The Adventure of the Blue Carbuncle” を鑑賞しました。原作の「青い柘榴石」と同じタイトルです。 今回もモリアーティー教授が登場。 原作のガチョウがぬいぐるみに変

続きを読む

頭の大きさと頭の良さの関係

僕は頭の大きさが大きめです。頭が大きいのは気のせいではなく、小学生の頃に歯の矯正で頭の大きさを測ったときも、先生に大きいと言われました。 体が細身なのでますます大

続きを読む

[映画] “The Return of Sherlock Holmes”(1978)

The Return of Sherlock Holmes (TV Movie 1987) – IMDb https://www.imdb.com/title/tt0093850/ 本作を初めて観たのは 15 年ほど前にケーブルテレビだったと思います。邦題は『帰ってきたシャーロック・ホームズ』です。内容はほぼ覚えていませんで

続きを読む