[小ネタ] グラナダ版ワトスン2人

グラナダ版ホームズドラマのワトスンは2人の俳優さんが演じています。初期のデビッド・バークさんと後期のエドワード・ハードウィックさんです。

僕は昔からデビッド・バークさんが好きでした。お茶目な感じが楽しいからです。

エドワード・ハードウィックさんも悪くはないんですが、ちょっと普通のおじさんといった感じで印象が薄いです。

そして(個人的な理由ですが)エドワード・ハードウィックさんは、義理の母に似ているので、ドラマを観ていると変な “ノイズ” があって落ち着かないのです。

Amazon | シャーロック・ホームズの冒険 全巻ブルーレイBOX [Blu-ray] -TVドラマ
https://amzn.to/3wTx6bC

関連するかもしれない記事

[カプセルトイ] パイプ&キセル マスコット BC 3

カプセルトイ(いわゆるガシャポン)は以前は 100 円の商品が普通でしたが、最近は 200 円、300 円のものが大多数になってきました。そのぶん面白い商品が増えています。 イオン

続きを読む

Smokingpipes のパイプタバコが届きました

以前アメリカの Smokingpipes でパイプタバコを注文したことを書きました。 Smokingpipes でパイプタバコを注文しました – Sherlock Holmes Topia https://sh-topia.cf/2018/11/07/odering-pipe-tobacco-on-smokingpipes/ あの後、特に発送完了のメールなどは送られてきていなかったので、

続きを読む

[読書メモ]『ホームズおもしろ事典』(平賀 三郎)

p21 ホームズは依頼人の持ち物などから相手がどのくらいの収入があるかを見抜くことに長けていたようである。 p27 デザートワイン pp42-43 さらにホームズ物語が「ストランド・マガジン

続きを読む