Sherlock Holmes in the 22nd Century 1×6

第1シーズン第6話 “The Adventure of the Deranged Detective” を鑑賞しました。

タイトルの deranged は「狂った」のような意味の形容詞みたいです。内容としても、「瀕死の探偵」事件が元になっています(「瀕死の探偵」の原題は “The Adventure of the Dying Detetive” です)。

“The game is ahoot.” のセリフ、出ました。

ホームズが使う偽名が「アーサー・ドイル博士」でした。

このアニメではホームズはずっとディアストーカーをかぶっています。

関連するかもしれない記事

[読書メモ]『シャーロック・ホームズの事件簿』

【1】創元推理文庫 p64 ある程度のところで、依頼人にこちらの有能さを印象づけておくのが賢明であるのは心得ているから、やおら2、3の結論をご披露することにした。 p104 空腹

続きを読む

葉巻を2本吸ってみて

パイプタバコを買うついでに葉巻も買い、Arturo Fuente の Exquisitos Maduro という葉巻を吸いました。 [購入メモ] Smokingpipes のパイプタバコと葉巻【 2022 年5月】 – Sherlock Holmes Topia https://sh-topia.cf/2022/05/04/smokingpipes-202205/ 葉巻の灰、パイプの灰 –

続きを読む

『シャーロック・ホームズの冒険』初版本レプリカを注文2

先日、『シャーロック・ホームズの冒険』の初版本のレプリカを注文したことについて書きました。 『シャーロック・ホームズの冒険』初版本レプリカを注文 – Sherlock Holmes Topia https://sh-topia.cf/2020/06/09/buying-the-adventures-of-sherlock-holmes-first-edition-replica/ Planet Express とい

続きを読む