[海外ドラマ] シャーリー・ホームズの冒険 1×6

『シャーリー・ホームズの冒険』(The Adventures of Shirley Holmes)の第1シリーズ第6話 “The Case of the Blazing Star” を観ました。

今回使われていたペン型スパイカメラは以前も登場していましたが、新たに封筒の中身が見えるスプレーが使われていました。どういう仕組みでしょうか。すぐ痕跡が消えるので、探偵のグッズとして最適です。

シャーリーは自室に化学実験室を持っています。僕も(形だけでも)作りたいです。

関連するかもしれない記事

「事件解決」とは何か

数少ないホームズが失敗した事件の一つとして「ボヘミアの醜聞」事件があります。 一方で、例えば「踊る人形」事件に関しては、ホームズは暗号を解いたことだし、真相も解明

続きを読む

[映画][ベイジル・ラスボーン]『蜘蛛女』(1944)

ラスボーン・ホームズ7作目の『蜘蛛女』(The Spider Woman)を観ました。初鑑賞です。 初期の 007 映画っぽくてすごく面白かったです。 せっくスコットランドの森の中に出掛

続きを読む

ネタバレは問題じゃない2

以前ネタバレが問題ではないことについて書きました。 ネタバレは問題じゃない – Sherlock Holmes Topia https://sh-topia.cf/2022/08/24/spoilers-are-not-spoilers/ 現在『ミッション:インポッシブル/デッドレコニング PART ONE』が公開中ですが、海

続きを読む