[海外ドラマ] シャーリー・ホームズの冒険 2×1

『シャーリー・ホームズの冒険』(The Adventures of Shirley Holmes)の第2シリーズ第1話 “The Case of the Wannabe Witch” を観ました。

今回はオカルト系です。探偵ものは「謎」に取り組むので、通常の事件以外にもオカルトや超常現象がテーマになることには納得です。

ボー(ワトソン役の少年)はパソコンの調子が悪くてディスプレイを叩いていました。今の若者はしなさそうです。

関連するかもしれない記事

シャトレーゼ「父の日パパケーキ」

ホームズ関連のツイートを見ていると「ワトソン君ケーキ」なるものが話題になっていました。 それは、シャトレーゼから父の日向けの期間限定商品として出ている「父の日パパ

続きを読む

パイプレストの自作

私はちょうど1年前からパイプスモーキングを始めました。パイプを試行錯誤しているうちに、元来の収集癖が顔を出し、パイプを集めるのも好きになりました。本当は質のいい

続きを読む

「事件解決」とは何か

数少ないホームズが失敗した事件の一つとして「ボヘミアの醜聞」事件があります。 一方で、例えば「踊る人形」事件に関しては、ホームズは暗号を解いたことだし、真相も解明

続きを読む