容器の底の粉状のパイプタバコ

パイプタバコ(パイプの葉っぱ)は密閉容器に入れて保存しています。毎回そこから必要分を取り出し吸っています。

容器の底には細かいパイプタバコが集まりやすいです。ほとんど粉と言っていいぐらい細かくなっています。

去年からパイプフィルターを使うのをやめていますが、細かいパイプタバコは管を通って口に入ってしまうことがあります。吐き出せばいいだけなので特に問題はありませんが。

参考:
[パイプスモーキング] パイプフィルター、やめました – Sherlock Holmes Topia
https://sh-topia.cf/2021/11/02/quitting-using-pipe-filters/

容器の底の細かいパイプタバコは捨ててしまえばいいのですが、葉っぱが細かいと煙がよく出ます。ムクムクっとたくさん煙が出るとテンションが上がるので、気持ちよく吸えます。

関連するかもしれない記事

[コミック]『名探偵コナン』1×5「もう一人の犯人」

『名探偵コナン』のコミック第1巻 FILE.5「もう一人の犯人」を読みました。 小さくて無力なコナンを蘭が助けに来るところがいいですね。 でも「どうにかしないと」とコ

続きを読む

Sherlock Holmes in the 22nd Century 1×11

第 11 話 “The Adventure of the Dancing Men” を鑑賞しました。原作と同じタイトルです。 原作を知らない人を含め、最初から犯人が分かるパターンの物語です。 踊る人形のような初歩的な暗

続きを読む

[購入レビュー] ホームズの LEGO

去年イギリス旅行をした際に捜し物がありました。シャーロック・ホームズの LEGO です。Twitter で持っている人を見かけて私もほしくなったのです。 しかしどこを探しても

続きを読む