[海外ドラマ] シャーリー・ホームズの冒険 2×5

『シャーリー・ホームズの冒険』(The Adventures of Shirley Holmes)の第2シリーズ第5話 “The Case of the Rising Moon” を観ました。

今回は結構好きな話です。謎の、イギリス育ちの中国人ボンボンの女の子が登場します。その子とボー(ワトソン役の男子)が仲良くなり、シャーリーが嫉妬するんです。シャーリーはデート中の2人を双眼鏡で観察したり、変装して尾行したります。さらにパスポートを調べて勝手にバックグラウンドチェックまでしてしまいます。やりすぎなところが笑えます。

単なる楽しい話かと思えば、殺し屋が現れたりして話が大きくなります。原作のホームズ物語でもこういう、ちょっとした話から大きな事件に発展する話は好きです。

学校の授業でクリケットをやっていました。やはり英連邦王国のカナダだからでしょうか。

今回はペン型スパイカメラの他に潜望鏡が探偵ガジェットとして登場していました。潜望鏡なんて久しぶりに見ました。

関連するかもしれない記事

中途半端なホームズグッズは買わない

切りがないので、中途半端なホームズグッズは集めるのをやめにすることにしました。 最近は百円ショップであろうと、ホームズっぽいものをちょくちょく売っていた

続きを読む

Smokingpipes のパイプタバコが届きました

以前アメリカの Smokingpipes でパイプタバコを注文したことを書きました。 Smokingpipes でパイプタバコを注文しました – Sherlock Holmes Topia https://sh-topia.cf/2018/11/07/odering-pipe-tobacco-on-smokingpipes/ あの後、特に発送完了のメールなどは送られてきていなかったので、

続きを読む

[小ネタ] 『ジュラシック・ワールド/炎の王国』の鍵の開け方がホームズ

2018 年の『ジュラシック・ワールド/炎の王国』を復習鑑賞しました。 そこでイギリス人の女の子が鍵のかかったドアを開ける方法が、グラナダ版『四人の署名』のホームズと同じ

続きを読む