[海外ドラマ] シャーリー・ホームズの冒険 4×5

『シャーリー・ホームズの冒険』(The Adventures of Shirley Holmes)の第4シリーズ第5話 “The Basket Case” を観ました。

バスケットボール部の話で、学園物語らしかったです。

英語でいろいろ勉強になりました。試合をする会場の学校のチームを home、外部からやってくるチームを guest と言うと知りました。home team と guest team というわけですね。

「頭が良くない」を academically-challenged と言うんですね。challenged は「障害を持った」という意味の婉曲表現の形容詞ですが、最近はユーモラスな意味合いを含むので、婉曲表現だからといって丁寧な言い方ではないようです。

”Talk to the hand.” と言って手の平を相手に向けるのは、「おだまり!」「もう話したくない」という意味です。

関連するかもしれない記事

[海外ドラマ] シャーリー・ホームズの冒険 4×4

『シャーリー・ホームズの冒険』(The Adventures of Shirley Holmes)の第4シリーズ第4話 “The Case Of The Virtual Zeus” を観ました。 AI が出てきます。20 年前のまだパソコンのモニ

続きを読む

[映画] 『シャーロック・ホームズの素敵な挑戦』

『シャーロック・ホームズの素敵な挑戦』(The Seven-Per-Cent Solution)はよく聞く名前なので、映画版を観てみました。初めて鑑賞します。 The Seven-Per-Cent Solution (1976) – IMDb https://www.imdb.com/title/tt0075194/ コカイン中毒のホー

続きを読む

Sherlock Holmes in the 22nd Century 1×11

第 11 話 “The Adventure of the Dancing Men” を鑑賞しました。原作と同じタイトルです。 原作を知らない人を含め、最初から犯人が分かるパターンの物語です。 踊る人形のような初歩的な暗

続きを読む