[小ネタ] アーモンド臭

  • 一般
  • 2022年09月30日(金) 10:33

うちの3歳の息子はトイレトレーニング中で、パンツに徐々に移行しつつあります。

僕はオムツを替えることに関しては生まれたころから結構好きでした。汚れを拡散してはいけないので神経を使う作業ですが、「いかに効率的に交換するか」を研究してテクニックを磨いていくのはそれなりに楽しいです。

潔癖症の僕は人の糞尿のことを考えるだけでも気分が悪くなりますが、自分の息子のものに関しては好きな子であるだけに嫌悪感はありません。

特に生まれたころのおしっこは「アーモンド臭」がしていました。「事件」が起きそうな感じがして、これもまた楽しんでいました。それに香ばしくて結構いい匂いなのです。

関連するかもしれない記事

[映画][ベイジル・ラスボーン]『蜘蛛女』(1944)

ラスボーン・ホームズ7作目の『蜘蛛女』(The Spider Woman)を観ました。初鑑賞です。 初期の 007 映画っぽくてすごく面白かったです。 せっくスコットランドの森の中に出掛

続きを読む

グラナダ版ホームズで違和感があること

以下の「Holmes and Poirot in London」というブログはいつも読ませてもらっています。シャーロック・ホームズやエルキュール・ポアロ等に関係する物語を独自の切り口で

続きを読む

[英語] bittern サンカノゴイ

「バスカヴィル家の犬」に出てくる鳥の名前として bittern(サンカノゴイ)があります。 イギリスのクイズ番組 “Countdown” では辞書学者が単語の語源を教え

続きを読む