ジェイソン・ボーンとホームズ

  • 一般
  • 2022年10月09日(日) 05:10

最近『ボーン・アイデンティティー』シリーズを全作再鑑賞しました。

Amazon | ボーン・アイデンティティー [Blu-ray] | 映画
https://amzn.to/3ebPp5q

続編がいろいろ出ていますが、僕は1作目の『ボーン・アイデンティティー』が素朴で一番好きです。イギリスに留学していたときに知って、現地の DVD を買って何度も観ていた思い入れのある作品でもあります。

ボーン・シリーズがなぜ好きなのか考えてみると、やっていることがシャーロック・ホームズっぽいからだと改めて気付きました。

どんな小さな手がかりでも見逃さず、それを深堀りしていくことで真実にどんどん近付いていきます。まさに探偵じゃないですか。

地名にヒントが見つかったらすぐにその場所に行きます。その行動力にも元気がもらえます。

世界中を飛び回るので 007 シリーズっぽいところも好きです。

関連するかもしれない記事

[コミック]『名探偵コナン』3×10「眼前セーフ」

『名探偵コナン』のコミック第3巻 FILE.10「眼前セーフ」を読みました。 タイトルでネタバレしています。 コナンの正体が蘭にギリギリバレませんでした。「妻に秘密が

続きを読む

Smokingpipes のパイプタバコが届きました

以前アメリカの Smokingpipes でパイプタバコを注文したことを書きました。 Smokingpipes でパイプタバコを注文しました – Sherlock Holmes Topia https://sh-topia.cf/2018/11/07/odering-pipe-tobacco-on-smokingpipes/ あの後、特に発送完了のメールなどは送られてきていなかったので、

続きを読む

[コミック]『名探偵コナン』3×5「暗闇の仕掛人」

『名探偵コナン』のコミック第3巻 FILE.5「暗闇の仕掛人」を読みました。 時計型麻酔銃、初登場です。蝶ネクタイ型変声機はダイヤルを番号で指定して声を調整するんで

続きを読む