[映画][ベイジル・ラスボーン]『シャーロック・ホームズ シークレット・ウェポン』(1943)

ラスボーン・ホームズ4作目『シャーロック・ホームズ シークレット・ウェポン』(Sherlock Holmes and the Secret Weapon)を観ました。初鑑賞です。

モリアーティ教授が再び登場です。モリアーティ教授はただのライバルっぽい感じで、あまりこわさがありません。

ホームズが自動車を運転しています。

踊る人形が出てきます。プロジェクターで暗号をあぶり出すところは面白かったです。

ベイジル・ラスボーンは Lestrade を「レストラード」と発音していますね。「レストレード」か「レストラード」かは正解はないみたいです。

参考:
Lestrade pronounciation – General Sherlock Holmes Discussion – Sherlock Forum
https://www.sherlockforum.com/forum/topic/2238-lestrade-pronounciation/

ホームは今回もクシャッとした髪型です。最初は変だと思っていましたが、きちっと固めた髪型より、ホームズっぽくて僕は好きです。

ワトスンもよくパイプを吸っています。

モリアーティ教授とその一味がやっている拷問がちょっと変です。

モリアーティ教授は最後死んだのかな。少し曖昧なところが、カムバックがありそうな予感がします。

先回りしてホームズが変装してなりすましをする。パターンが見えてきました。しょっちゅう同じことをしています。

関連するかもしれない記事

[読書メモ]『ストランド版 続シャーロック・ホームズの冒険』

p69 僕には他の人間が音を上げた事件でも解決できるという秘めた自信があったが、とうとう、それを実証するチャンスが来たのだ[。] p70 ブライトンの要望と驚くべき才能からす

続きを読む

[読書メモ]『シャーロック・ホームズが見た世界』(田中喜芳)

p5 そして、もう一つ忘れてならないのは、読者は「ホームズ物語」を通じてヴィクトリア時代の英国やヨーロッパ大陸、はては米国やスイスまで、さまざまな場所へとタイムスリ

続きを読む

[映画][ベイジル・ラスボーン]『死の真珠』(1944)

ベイジル・ラスボーン作品2作目は『死の真珠』(The Pearl of Death)を観ました。 3年半前に一度観ていますが全く覚えていません。 今回から日本語字幕はオフにすること

続きを読む